朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.04.20

会社案内

ジャンル数学数学一般

数学の流れ30講 (下) ―20世紀数学の広がり―

数学の流れ30講

A5/232ページ/2009年09月25日
ISBN978-4-254-11748-6 C3341
定価3,456円(本体3,200円+税)

志賀浩二 著

教科・科目 : 数学

在庫問合せ

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

20世紀数学の大変貌を示す読者必読の書。〔内容〕20世紀数学の源泉(ヒルベルト,カントル,他)/新しい波(ハウスドルフ,他)/ユダヤ数学(ハンガリー,ポーランド)/ワイル/ノイマン/ブルバキ/トポロジーの登場/抽象数学の総合化

目次

目次

第1講 ヒルベルト
第2講 数学の問題
第3講 20世紀数学の新しい局面
第4講 カントル
第5講 新しい波
第6講 数学の流れの変化
第7講 ユダヤ
第8講 ユダヤ思想
第9講 ハンガリーの新しい波
第10講 ポーランド数学
第11講 バナッハ
第12講 バナッハ空間
第13講 20世紀前半のドイツ数学
第14講 ネーター
第15講 ワイル
第16講 フォン・ノイマン
第17講 ワイルとフォン・ノイマン
第18講 位相空間の誕生
第19講 位相空間の広がり
第20講 抽象を蔽う空間
第21講 位相空間上の群
第22講 抽象の中の構成
第23講 ブルバキ
第24講 トポロジーの登場
第25講 トポロジーの代数化
第26講 多様体
第27講 多様体の誕生
第28講 多様体の展開
第29講 抽象数学の総合化
第30講 数学の流れについて考える
数学者年表

  関連本

数学の流れ30講 (上)

数学の流れ30講 (中)