朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2018.10.11

会社案内

力学 [入門編]

力学

B5/168ページ/2018年03月25日
ISBN978-4-254-13811-5 C3342
定価2,700円(本体2,500円+税)

滝川昇 ・新井敏一 ・土屋俊二 著

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

運動の表し方とベクトルの初歩から,力学の基礎的な内容に絞って丁寧に解説する。〔内容〕1次元の運動の表し方/ベクトル/2次元および3次元の運動/力と運動の法則/さまざまな運動/仕事とエネルギー/付録:国際単位系,微分,積分/他

執筆者一覧

滝川 昇(東北大学名誉教授)
新井敏一(東北工業大学教授)
土屋俊二(中央大学准教授)

目次

1. 1次元の運動の表し方
 1.1 空間座標の導入
 1.2 時間変位速度
 1.3 等速度運動
 1.4 速度が変化する運動
 1.5 加速度
 1.6 等加速度運動
 1.7 積分を使った等加速度運動の表し方
 1.8 自由落下運動
 
2. ベクトル
 2.1 スカラー量とベクトル量
 2.2 ベクトルの性質
 2.3 ベクトルの成分分解
 2.4 スカラー積
 2.5 ベクトル積
 
3. 2次元および3次元の運動
 3.1 ベクトルを用いた運動の表し方
 3.2 (発展) 微分積分を使った表し方
 3.3 発射体の放物運動
 3.4 等速円運動
 3.5 単振動
 3.6 相対運動
 
4. 力と運動の法則
 4.1 力について
 4.2 身のまわりの力
 4.3 運動の法則
 4.4 運動の決め方: 運動方程式の立て方,解き方
 
5. さまざまな運動
 5.1 摩擦力
 5.2 弾性力,復元力
 5.3 等速円運動の運動方程式
 5.4 動く座標系: 慣性系,非慣性系,慣性力
 5.5 抵抗のある運動
 
6. 仕事とエネルギー
 6.1 物理学における仕事の定義
 6.2 仕事の原理:力は減らせるが,仕事量は減らせない
 6.3 仕事率
 6.4 仕事と運動エネルギーの関係
 6.5 ポテンシャルエネルギー
 6.6 力学的エネルギー保存則
 6.7 力学的エネルギー保存則の応用問題
 6.8 摩擦力がする仕事と力学的エネルギー
 6.9 仕事(エネルギー) と熱の等価性:ジュールとカロリーとの関係
 6.10 エネルギーの単位の補足
 6.11 相対論的考察:静止エネルギーおよび運動エネルギーの正確な表現
 6.12 さまざまなエネルギーと変換
 
A. 付録
 A.1 国際単位系
 A.2 ギリシャ文字
 A.3 物理学にしばしば出てくる基本的関数
 A.4 2次曲線の定義と性質
 A.5 微分
 A.6 不定積分
 A.7 定積分
 

  関連本

力学 [発展編]