朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.11.17

会社案内

シリーズ: シリーズ〈気象学の新潮流〉 5

「異常気象」の考え方

「異常気象」の考え方

A5/232ページ/2017年10月25日
ISBN978-4-254-16775-7 C3344
定価3,780円(本体3,500円+税)

木本昌秀 著

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

異常気象を軸に全地球的な気象について,その見方・考え方を解説。〔内容〕異常気象とは/大気大循環(偏西風,熱帯の大循環)/大気循環のゆらぎ(ロスビー波,テレコネクション)/気候変動(エルニーニョ,地球温暖化)/異常気象の予測

目次

1. 異常気象とは〜さまざまな時間・空間スケールでゆらぐ大気運動
2. グローバル気象の考え方 「大気大循環のキホン」
3. 異常気象の考え方
4. 気候変動の考え方
5. 異常気象を予測する?
*コラム(例)
 ゆらぐ風は心地よい
 東京の温暖化の2/3は都市化のせい
 気象学者は講師感覚をどこまで細かくしたいのか
 アンサンブル・確率予報と胴元必勝則
 スーパーコンピュータ「京」によるMJOの予測