朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.04.26

会社案内

ジャンル地理学地理学

シリーズ: 地理学基礎シリーズ 2

自然地理学概論

自然地理学概論

B5/180ページ/2008年01月20日
ISBN978-4-254-16817-4 C3325
定価3,564円(本体3,300円+税)

高橋日出男 ・小泉武栄 編著

教科・科目 : 地理学

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

中学・高校の社会科教師を目指す学生にとってスタンダードとなる自然地理学の教科書。自然地理学が対象とする地表面とその近傍における諸事象をとりあげ,具体的にわかりやすく,自然地理学を基礎から解説している。

執筆者一覧

【編集者】
高橋日出男,小泉武栄
【執筆者】
原芳生,高橋日出男,柏木良明,江口卓,山添謙,境田清隆,小泉武栄,青木賢人,目代邦康,久保純子,佐藤芳徳,八木浩司,石川百合子
(執筆順)

目次

1.惑星としての地球 
1.1 自然地理学における地球の理解 
1.2 惑星・地球 
1.3 空間・時間の認識方法 

2.気候要素と気候因子 
2.1 気候の把握 
2.2 気候要素の性質 
2.3 気候因子の意味 

3.世界の気候区分  
3.1 気候区分  
3.2 ケッペンの気候区分 
3.3 ソーンスウェイトの気候区分 
3.4 アリソフの気候区分 

4.地球のエネルギー収支と大気大循環  
4.1 地球における放射収支 
4.2 大気大循環の枠組み 
4.3 低緯度の循環 
4.4 中・高緯度の循環 
4.5 モンスーン 

5.地域スケールの気候  
5.1 都市気候  
5.2 局地循環と地域の気候  
5.3 世界と日本の局地風 

6.日本の気候 
6.1 日本の気候的位置 
6.2 日本の季節 
6.3 日本の気候区分  

7.気候の変化・変動 
7.1 いつ,どこで,何が変わったのか 
7.2 気候変動の要因  
7.3 歴史時代 
7.4 観測時代 

8.世界と日本の大地形 
8.1 世界の大地形の形成とプレートテクトニクス  
8.2 日本列島の地質の成り立ち  
8.3 日本列島における山脈と盆地の形成 
8.4 火山の分布と成因 
 
9.第四紀と氷河時代  
9.1 地球史における第四紀 
9.2 氷河時代の発見 
9.3 氷河性海面変動とその影響 
9.4 氷河地形と周氷河地形 
9.5 「鍵で未来を開く」 

10.山地と丘陵地の地形 
10.1 山地と丘陵地 
10.2 活構造と変動地形 
10.3 斜面の形成 
10.4 地質と地形  
10.5 河谷と水系  

11.平野と海岸の地形 
11.1 平野と海岸  
11.2 沖積低地の微地形と沖積層 
11.3 台地の形成  
11.4 平野の開発と改変  

12.生物の地理学 
12.1 日本と世界の植生分布  
12.2 原植生の衰退  
12.3 日本列島における動物相の成り立ち 
12.4 環境の変遷と生物群の進化 

13.水の循環と水資源  
13.1 水文学 
13.2 河 川  
13.3 湖  
13.4 地下水  
13.5 水資源  
13.6 水利用  
13.7 都市水文 
13.8 水温と水質 

14.自然災害  
14.1 地震災害  
14.2 山地災害  
14.3 気象災害  

15.地球規模の環境問題  
15.1 地球温暖化  
15.2 酸性雨 
15.3 オゾンホール 

参考文献  
索 引 

COLUMN
時と暦/風の吹き方と気圧分布/顕熱と潜熱/貿易風逆転/屋敷林と偏形樹/熱帯の季節/大気現象の空間スケールと時間スケール/プレートテクトニクスの誕生/“The Day After Tomorrow”/活断層調査と地震予知/利根川東遷/里山の自然/名水/津波と地すべり/黄砂