朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.08.01

会社案内

シリーズ: 世界自然環境大百科 10

海洋と海岸

海洋と海岸

A4変/564ページ/2015年03月10日
ISBN978-4-254-18520-1 C3340
定価30,240円(本体28,000円+税)

有賀祐勝 監訳

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

外洋および海岸を含む海洋環境におけるさまざまな生態系(漂泳生物,海底の生物,海岸線の生物など)や人間とのかかわり,また沿岸部における人間の生活,保護区と生物圏保存地域などについて,多数のカラー写真・図表を用いて詳細に解説。

編集部から

生命誕生の場であり、生活・食糧供給の重要な場である“海”の百科全書です.

執筆者一覧

本巻監訳者紹介
有賀祐勝 
(公財)自然保護助成基金理事長,東京水産大学名誉教授,理学博士.
東京水産大学教授,東京農業大学教授、㈳日本水産資源保護協会参与等を経て現職.
1990-93年 ユネスコ「人間と生物圏(MAB)計画」国際調整理事会副議長、1993-99年 日本ユネスコ国内委員会委員(「人間と生物圏(MAB)計画」分科会主査)、1991-94年 日本学術会議会員、1992-2000年 国際学術連合(ICSU)海洋研究科学委員会(SCOR)委員を務める.
海洋・陸水の植物プランクトン・着生藻類・海藻の生理生態学.環境科学の研究に従事.
日本藻類学会・日仏海洋学会・アジア太平洋藻類学会・日本海藻協会等の会長を歴任.
日本藻類学会名誉会員・日本海洋学会名誉会員.
日仏海洋学会賞(1977)、ユネスコ活動功績文部大臣表彰(1995)、日本水道協会有効賞(1995)、日本藻類学会論文賞(2001)、環境科学会功労賞(2002)、水産功績者表彰(2005)等を受ける.

目次

◯海洋
. 塩水界
 1. 大陸とその成分
 2. 海洋力学
. 漂泳生物
 1. 漂泳系の基盤――プランクトン,ネクトン,プリューストン
 2. 一次生産者――植物プランクトン
 3. 一次消費者――動物プランクトン
 4. 二次消費者と三次消費者――大形の無脊椎動物と脊椎動物
. 海底の生物
 1. 底生系
 2. 海藻でない海藻,草地でない草地
 3. 固い海底と柔らかな海底
 4. サンゴ礁
 5. 暗黒の深海
. 人間と海
 1. 古代の海路
 2. 生物資源の利用
 3. 管理上の対立と環境問題

◯海洋と大陸の間のフロンティア
. 陸と海の間
 1. 沿岸系の地理的空間
 2. 地球の大河川
 3. 沿岸域の細菌景観
. 潮汐のある海岸線の生物
 1. 岩礁性海岸線――潮間帯
 2. 低地の海岸――浜辺,マングローブ湿地,入江
. 潮汐のない海岸線の生物
 1. 岩礁海岸――波が打ち寄せるところ
 2. 低地性海岸――浜辺,低湿地,三角州
. 沿岸系における人間
 1. 沿岸域への人間の定住
 2. 植物資源の利用
 3. 動物資源の利用
 4. 管理上の対立と環境問題
. 沿岸帯の保護区と生物圏保存地域
 1. 沿岸保護区
 2. 沿岸域のUNESCO MAB生物圏保存地域

コラム
エルニーニョ現象/顕微鏡の中の宝石/クジラの食物/回遊魚/海鳥/サメ!/カクレクマノミなどのアーティスト/ピカール兄弟の夢/北を見失うな/大西洋横断/丸木舟漁から工船へ/海の宝石/エイハブ船長から司令官クストーへ/フラクタルな海岸線/木に棲むスナガニと魚/水かき足のある鳥と渉禽類/アドリア海の女王「ヴェネツィア」と不運な都市「ダッカ」/塩田/キャヴィア

  関連本

図説 日本の海岸

はじめて学ぶ海洋学

深海底の地球科学

海の温暖化