朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.12.13

会社案内

アルツハイマー病認知症疾患 ─臨床医のための実践ガイド─

認知症疾患

B5/272ページ/2017年11月20日
ISBN978-4-254-32257-6 C3047
定価12,960円(本体12,000円+税)

小野賢二郎 監訳

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

認知症及びAlzheimer病患者のために,対症療法と最適なケアの方法等を示す。〔内容〕I.記憶障害または認知症患者の評価,II.記憶障害と認知症の鑑別診断,III.記憶障害,Alzheimer病及び認知症の治療,IV.認知症患者の行動的及び精神的症状

編集部から

Jeffrey L. Cummings による推薦文より
アルツハイマー病は現在、癌や心臓血管障害よりも米国経済にとって負担となっている。認知症またはアルツハイマー病患者への最適なケアは,現在利用可能な方法の最善な適用にかかっている。本書は,アルツハイマー病及び他の形態の記憶障害を有する患者の診断とマネジメントに関する優れた総括で,述べられているアドバイスは実用的・包括的そして洞察力のあるもので,臨床医が診療所に必ず持っていかなくてはならない有用なリソースである。

*本書の購入で,日本語版・英語版2冊の電子書籍が閲覧可能になることに加えて,本文の内容を補足する動画(英語)も視聴できます。
 日本語版: Elsevier eLibrary より
 英語版・動画: Expertconsult より
 ご覧になれます。

執筆者一覧

○監訳者
小野賢二 昭和大学医学部内科学講座神経内科学部門
○監訳協力
金野竜太 昭和大学医学部内科学講座神経内科学部門
○訳者(五十音順)
石木愛子 東北大学病院加齢・老年病科
井藤佳恵 都立松沢病院精神科 
岩田 淳 東京大学附属病院神経内科
上野亜佐子 福井大学医学部病態制御医学講座内科学
大道卓摩 京都府立医科大学大学院医学研究科神経内科学
小野賢二郎 昭和大学医学部内科学講座神経内科学部門
狩野 修 東邦大学医学部内科学講座神経内科学分野
喜多大輔 横浜栄共済病院脳卒中診療科・脳神経外科
木原武士 洛和会音羽リハビリテーション病院神経内科
金野竜太 昭和大学医学部内科学講座神経内科学部門
黒田岳志 昭和大学医学部内科学講座神経内科学部門
古和久朋 神戸大学大学院保健学研究科リハビリテーション科学領域
阪井一雄 神戸学院大学総合リハビリテーション学部作業療法学科
澤田雅裕 東邦大学医学部内科学講座神経内科学分野
三條伸夫 東京医科歯科大学脳神経病態学野(神経内科)
柴田展人 順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科
下田健吾 日本医科大学精神医学教室
下畑亨良 岐阜大学大学院医学研究科神経内科・老年学分野
仙石錬平 東京都健康長寿医療センター神経内科・高齢者ブレインバンク
高野大樹 横浜総合病院脳神経内科
谷 将之 昭和大学医学部精神医学講座
徳田隆彦 京都府立医科大学神経内科分子脳病態解析学講座
富田泰輔 東京大学大学院薬学系研究科機能病態学教室
長田 乾 横浜総合病院臨床研究センター
濱野忠則 福井大学医学部病態制御医学講座内科学
二村明徳 昭和大学医学部内科学講座神経内科学部門
松原悦朗 大分大学医学部医学科神経内科学講座
村上秀友 昭和大学医学部内科学講座神経内科学部門
矢野 怜 昭和大学医学部内科学講座神経内科学部門
山本泰司 神戸大学内科系病態情報学(保健管理センター)
吉田光宏 国立病院機構北陸病院神経内科・認知症疾患医療センター
和田健二 鳥取大学医学部脳神経医科学講座脳神経内科学分野

目次

第吃堯ゝ憶障害または認知疾患者の評価
1. なぜ記憶障害,Alzheimer病及び認知症を診断,治療するのか?   
2. 記憶障害や認知症状を示す患者の診察   
3. 記銘障害,軽度認知症害,認知症患者へのアプローチ     
第局堯ゝ憶障害と認知症の鑑別診断
4. Alzheimer病による認知症と軽度認知障害       
5. Lewy小体型認知症(Parkinson病による認知症を含む)          
6. 血管性認知症と血管性認知障害                  
7. 原発性進行性失語/発語失行                 
8. 前頭側頭型認知症                      
9. 進行性核上性麻痺                       
10. 大脳皮質基底核変性症                      
11. 正常圧水頭症                         
12. Creutzfeldt-Jakob病                     
13. 慢性外傷性脳症                        
14. 記憶障害や認知症をきたす他の疾患                
第敬堯ゝ憶障害,Alzheimer病及び認知症の治療
15. 記憶症害とAlzheimer病,認知症の治療目標           
16. コリンエステラーゼ阻害薬                    
17. メマンチン(後発医薬品とNamenda XR®)         
18. 記憶障害,Alzheimer病及び認知症に対するビタミン,ハーブ,サプリメント,抗炎症薬                    
19. 記憶障害,Alzheimer病及び認知症に対する治療薬の展望      
20. 記憶障害,Alzheimer病及び認知症に対する非薬物療法    
第孤堯’知症の行動・心理症状
21. 認知症の行動・心理症状の評価                 
22. 介護者へのケアと教育                      
23. 認知症の行動・心理症状に対する非薬物療法              
24. 認知症の行動・心理症状に対する薬物療法           
第紘堯,修梁召量簑
25. 記憶障害,Alzheimer病及び認知症患者の生活適応         
26. 記憶障害,Alzheimer病及び認知症における法的,経済的問題  
27. 記憶障害,Alzheimer病及び認知症における特有の問題       

付録A 記憶障害,Alzheimer病及び認知症を診断するための認知機能検査と質問紙,検査説明,基準値                    
付録B 記憶障害,Alzheimer病及び認知症のスクリーニング      
付録C Alzheimer病とその他の軽度認知障害や認知症の原因となる疾患による記憶障害

  ダウンロード データはお客様自身の責任においてご利用ください。詳しくはダウンロードページをご参照ください。

「認知症疾患」内容見本(3448.8KB・)

「認知症疾患」内容見本のPDFファイルです。#br#