朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.03.28

会社案内

新日本言語地図 ―分布図で見渡す方言の世界―

新日本言語地図

B5/320ページ/2016年12月15日
ISBN978-4-254-51051-5 C3081
定価6,480円(本体6,000円+税)

大西拓一郎 編

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

どんなことばで表現するのか,どんなものを表現することばか,様々な事象について日本地図上にまとめた150図を収録した言語地図・方言地図集。〔本書は「全国方言分布調査」(国立国語研究所,2010-15)に基づいています。〕

編集部から

○本書は,2010−15年の「全国方言分布調査」(FPJD)で得られたデータをもとに作られた主題図(方言地図)を収録しています。
○「日本言語地図」(LAJ)「方言文法全国地図」(GAJ)に続く最新版方言地図です。今回の書籍化では地図本体をカラー化し,よりわかりやすく・見やすくなりました。調査では,「語彙」だけでなく文法や音韻などの分布も取り上げており,地図化しています。
○本書は現代日本という時間に対して国内全域という広がりのなかで方言のありさまを示したものですが,これらの地図,調査をもとに日本のある地点に対し
て時間の広がりのなかで方言の変化のありさまを示す『空間と時間の中の方言』 も,現在刊行に向けて準備されています.
*ご参考*
より詳細に調査について知りたい方は、全国方言分布調査(FPJD)のサイトおよび、国立国語研究所共同研究プロジェクト「方言の形成過程解明のための全国方言調査」のブログのリンクを貼っておりますので、是非ご覧ください(右欄の「関連情報」をクリックしてください)。

執筆者一覧

執筆者 
新井小枝子 大西拓一郎 岸江信介 
小西いずみ 椎名渉子  津田智史 
鳥谷善史  中井精一  日高水穂 
福嶋秩子  舩木礼子  三井はるみ 
村上敬一

目次

◎本書でとりあげられている150のことば

 語彙/動植物
1 かまきり(蟷螂)
2 とかげ
3 とんぼ(蜻蛉)
4 ありじごく(蟻地獄)
5 かたつむり(蝸牛)
6 かいこ(蚕)
7 くわ(桑)
8 くわのみ(桑の実)―名称
9 くわのみ(桑の実)―利用方法
10 くわばたけ(桑畑)
11 じゃがいも(馬鈴薯)
12 さつまいも(甘藷)
13 さといも(里芋)
14 イモの意味
15 かぼちゃ(南瓜)
16 ぼうふら(蚊の幼虫)
17 ひがんばな(彼岸花)―名称〈その1〉
18 ひがんばな(彼岸花)―名称〈その2〉
19 ひがんばな(彼岸花)―語源意識

 語彙/食物・身体
20 ひきにく(挽肉)
21 ニクの意味
22 うるち(粳米)
23 ぶり(鰤)
24 うろこ(鱗)
25 かにのこうら(蟹の甲羅)
26 かきのへた(柿の蔕)
27 へた(蔕)〈茄子や苺〉
28 かさぶた(瘡蓋)
29 ものもらい―名称
30 ものもらい―治療方法

 語彙/道具・家屋
31 じょうぎ(定規)
32 こくばんふき(黒板拭き)
33 つらら(氷柱)
34 いろり(囲炉裏)―名称
35 いろり(囲炉裏)―利用経験

 語彙/親族
36 ちょうなん(長男)
37 じなんいか(次男以下)
38 ちょうじょ(長女)
39 じじょいか(次女以下)
40 ほんけ(本家)
41 ぶんけ(分家)

 語彙/動作
42 きる・はく・かぶる・はめる〈靴下〉
43 きる・はく・かぶる・はめる〈靴〉
44 きる・はく・かぶる・はめる〈手袋〉
45 きる・はく・かぶる・はめる〈帽子〉
46 きる・はく・かぶる・はめる〈布団〉
47 いく・くる(行く・来る)
48 すわる(座る)―育児語

 語彙/味覚・感情
49 しおからい(塩辛い)
50 うすい〈塩味〉
51 あまい(甘い)
52 おいしい(美味しい)
53 まずい〈味〉
54 うつくしい(美しい)
55 おそろしい(恐ろしい)
56 とても〈面白い〉
57 おもしろい(面白い)
58 おもしろくない(面白くない)

 語彙/日時
59 しあさって(3日後)
60 やのあさって(4日後)

 語彙/民俗
61 ゆい(結,労働交換)
62 かっぱ(河童)
63 かみ・ほとけ(神・仏)―児童語

 音韻
64 鏡(かがみ)―ガ行鼻濁音
65 知事―一つ仮名
66 地図―一つ仮名
67 切符(きっぷ)―拍意識・文字意識
68 風船(ふうせん)―拍意識・文字意識

 文法/否定
69 起きない
70 来ない
71 しない
72 行かなかった

 文法/過去・現在
73 出した
74 買った
75 起きる

 文法/命令・禁止・義務
76 起きろ
77 しろ
78 行くな
79 行ってはいけない
80 行かなければならない

 文法/形容詞
81 高かった
82 高くない
83 高くなる
84 高く

 文法/形式名詞・準体助詞
85 やつ(形式名詞)
86 やつ(形式名詞)―場面差
87 おれのだ
88 いるのは

 文法/格助詞
89 へ―東の方へ〈行け〉
90 に―見に〈行った〉
91 に―東京に〈着いた〉
92 に―ここに〈有る〉
93 に―犬に〈追いかけられた〉

 文法/条件
94 降っているから
95 降れば〈出ないだろう〉
96 起きれば〈良かった〉
97 書けば〈間に合った〉
98 行くと〈だめになりそうだ〉
99 行ったら〈電話しろ〉
100 行ったら〈終わっていた〉
101 書くなら〈きれいに書いてくれ〉

 文法/アスペクト・テンス
102 走っている(継続相)
103 走っていた(継続相・過去)
104 走った(過去)
105 散っている(継続相)
106 散っている(結果相)
107 〈もう少しで〉落ちるところだった(将然相・回想)
108 読んでしまった(完了)
109 〈まだ〉食べない・食べていない(未実現相)
110 もう〈食べたの〉
111 食べかける(始動初期)
112 食べかけている(始動遂行)

 文法/存在・断定
113 〈あそこに人が〉いる(存在動詞・非過去・眼前)
114 "〈近所に物知りのおじいさんが〉いる
(存在動詞・非過去・非眼前)"
115 〈近所に物知りのおじいさんが〉いた(存在動詞・過去)
116 いるか(存在動詞・非過去・挨拶)
117 いた(存在動詞・過去・体験)
118 先生だ

 文法/伝聞・推量・意思・勧誘・希望
119 雨だそうだ
120 先生だろう
121 行くだろう
122 行くのだろう
123 行っただろう
124 行ったのだろう
125 行かないだろう
126 起きよう
127 行こう(意志・独話)
128 行こう(意志・対話)
129 行こうよ
130 行くまい(否定的意志)
131 行ってもらいたい

 文法/授受
132 やる
133 読んでやる
134 読んでくれる
135 読んでもらう
136 殴る・殴られる
137 噛む・噛まれる

 文法/待遇
138 持ちましょう―土地の目上に
139 〈自分が〉来る―土地の目上に
140 〈聞き手が〉来るか―土地の目上に
141 来い―土地の目上に
142 〈先生が〉来る―近所の知り合いの人に
143 〈先生が〉来る―父親に
144 〈先生が〉来る―親しい友達に
145 〈父親が〉来る―親しい友達に
146 〈友達が〉来る―親しい友達に
147 〈聞き手が〉いるか―父親に

 文法/挨拶
148 ありがとう―買い物時
149 ありがとう―家庭内
150 ではまた

  関連本

現代方言の世界

方言学

空間と時間の中の方言

方言探究法

関連情報

国立国語研究所の書籍紹介サイト

全国方言分布調査(FPJD)サイト

共同研究プロジェクト「全国方言分布調査」ブログ