朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.10.16

会社案内

心理学のための英語論文の書き方・考え方

英語論文の書き方・考え方

A5/196ページ/2014年06月20日
ISBN978-4-254-52019-4 C3011
定価3,024円(本体2,800円+税)

羽生和紀 著

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

英語論文の発想や考え方からスタイル・投稿の心構えまでわかりやすく解説。〔内容〕構成・展開・文章のスタイル/文体・文法/単語の選び方/英語力/内容の法則/論文の構造分析/表と図/投稿・再投稿/Q&A/参考図書・引用文献

編集部から

英語論文執筆・翻訳・査読経験豊富な著者が,これから論文を書こうとする人々に贈る!「心理学のための英語」第2弾です!

◯採用される論文はさまざまだが,不採用になる論文には共通点がある.
◯日本人には知られていない英語での論文作成のコツ.
◯必要なのは英語力ではなく,スタイルを知ることなのである.
◯内容を気にせず,構成だけを意識して論文を読んでみる.

*本書の書評が、パーソナリティ心理学会サイト「図書紹介」欄に掲載されています。右をクリックして下さい。

目次

第1章 本書の目的について
第2章 構成・展開・文章のスタイル
第3章 文体・文法の原則
第4章 単語の選び方
第5章 自分の英語力を過信しない
第6章 内容の法則
第7章 論文の構造分析
第8章 table/表とfigure/図の作り方
第9章 投稿の準備
第10章 再投稿の準備
第11章 よくある質問と答え(Q and A)
第12章 英語で心理学の論文を書くために必要なモノ
第13章 学習のための参考図書

  関連本

心理学のための 英語論文の基本表現

関連情報

パーソナリティ心理学会サイト「図書紹介」