朝倉書店 Asakura Pulishing Co., Ltd.
お問い合わせカートをみる購入ヘルプ
会社案内利用規約プライバシー規約サイトマップ採用情報リンク常備店一覧
教科書についてのお問合せ
「愛読者の声」ご投稿はこちら
ジャンル検索


SSL GMOグローバルサインのサイトシール

最終更新日:2017.05.01

会社案内

シリーズ: 栄養科学ファウンデーションシリーズ 2

応用栄養学 (第2版)

応用栄養学

B5/192ページ/2015年03月10日
ISBN978-4-254-61656-9 C3377
定価2,916円(本体2,700円+税)

江上いすず 編著

カートに入れる

【書店の店頭在庫を確認する】    

紀伊國屋書店 旭屋倶楽部 東京都書店案内

簡潔かつ要点を押さえた,応用栄養学の「教えやすい」教科書。〔内容〕栄養ケア・マネジメント/食事摂取基準の根拠/成長・発達・加齢(老化)/ライフステージ別栄養マネジメント/運動・スポーツと栄養/環境と栄養/他

執筆者一覧

●執筆者(執筆時)

江上いすず(名古屋文理大学,椙山女学園大学)
大口健司(椙山女学園大学)
小川宣子(中部大学)
小久保友貴(金城学院大学)
多賀昌樹(和洋女子大学)
辻 雅子(東京家政学院大学)
長谷川祐子(くらしき作陽大学)
牧野登志子(金城学院大学)
三浦綾子(常葉大学)
山本浩範(仁愛大学)

目次

1. 栄養ケア・マネジメント
 1.1 栄養ケア・マネジメントの概要
 1.2 栄養アセスメントの意義と方法
2. 食事摂取基準の科学的根拠
 2.1 食事摂取基準
 2.2 エネルギー・栄養素のライフステージ別食事摂取基準
3. 成長・発達,加齢(老化)
 3.1 概念
 3.2 成長・発達に伴う身体的・精神的変化と栄養
 3.3 消化・吸収
 3.4 代謝
 3.5 加齢に伴う身体的・精神的変化と栄養
4. 妊娠期
 4.1 妊娠期の生理的特徴
 4.2 妊娠期栄養の特徴
 4.3 妊娠期の栄養アセスメント
 4.4 栄養と病態・疾患,生活習慣
 4.5 栄養ケアのあり方
5. 授乳期
 5.1 授乳期の生理的特徴
 5.2 授乳期栄養の特徴
 5.3 授乳期の栄養アセスメント
 5.4 栄養と病態・疾患,生活習慣
 5.5 栄養ケアのあり方
6. 新生児期・乳児期
 6.1 新生児・乳児期の生理的特徴
 6.2 新生児・乳児期栄養の特徴
 6.3 新生児・乳児期の栄養アセスメント
 6.4 栄養と病態・疾患,生活習慣
 6.5 栄養ケアのあり方
7. 幼児期
 7.1 幼児期の生理的特徴
 7.2 幼児期栄養の特徴
 7.3 幼児期の栄養アセスメント
 7.4 栄養と病態・疾患,生活習慣
 7.5 栄養ケアのあり方
8. 学童期
 8.1 学童期の生理的特徴
 8.2 学童期栄養の特徴
 8.3 学童期の栄養アセスメント
 8.4 学童期の病態・疾患,生活習慣
 8.5 栄養ケアのあり方
9. 思春期
 9.1 思春期の生理的特徴
 9.2 思春期栄養の特徴
 9.3 思春期の栄養アセスメント
 9.4 思春期の病態・疾患,生活習慣
 9.5 栄養ケアのあり方
10. 成人期
 10.1 成人期の生理的特徴
 10.2 成人期の栄養の特徴
 10.3 成人期の栄養アセスメント
 10.4 成人期の病態・疾患,生活習慣
 10.5 栄養ケアのあり方
11. 更年期(閉経期)
 11.1 更年期(閉経期)の生理的特徴
 11.2 更年期(閉経期)栄養の特徴
 11.3 更年期(閉経期)の栄養アセスメント
 11.4 更年期(閉経期)の病態・疾患,生活習慣
 11.5 栄養ケアのあり方
12. 高齢期
 12.1 高齢期の生理的特徴
 12.2 高齢期栄養の特徴
 12.3 高齢期の栄養アセスメント
 12.4 高齢期の病態・疾患,生活習慣
 12.5 栄養ケアのあり方
13. 運動・スポーツと栄養
 13.1 運動・スポーツの目的
 13.2 運動とエネルギー代謝
 13.3 健康増進と運動
 13.4 スポーツと体力
 13.5 トレーニングと栄養ケアのあり方
14. 環境と栄養
 14.1 ストレスと栄養ケア
 14.2 生体リズムと栄養
 14.3 高温・低温環境と栄養
 14.4 高圧・低圧環境と栄養
 14.5 無重力環境と栄養
付録1 日本人の食事摂取基準 2015年版
付録2 参考資料
付録3 単元別国家試験問題
参考文献
索引

  ダウンロード データはお客様自身の責任においてご利用ください。詳しくはダウンロードページをご参照ください。